但馬おすすめ紅葉スポット4選!定番スポットから穴場まで!

但馬おすすめ紅葉スポット4選!定番スポットから穴場まで!

兵庫県北部の但馬地方では、例年11月になると各地で美しい紅葉が見られます。今回は豊岡や養父など、但馬各地の紅葉スポットをご紹介。大阪や神戸方面の方も、但馬在住の方も紅葉スポット巡りの参考にしていただければ幸いです。


【出石】総持寺の境内

総持寺

出石の城下町から車で約10分に位置する総持寺は境内中が真っ赤な紅葉で埋め尽くされます。真っ赤に地面が埋め尽くされる光景はレッドカーペットのよう。但馬全体でも有数の美しさを誇る紅葉が見られるにも関わらず、あまり知られていない穴場スポットなのです。

総持寺 紅葉

【香美町】たじま高原植物園

たじま高原植物園

香美町のたじま高原植物園は香美町の山中にある17ヘクタールもの広大な敷地を持つ植物園。季節に応じた300種類以上の植物を鑑賞できる同園は、秋になると美しい紅葉が園内各地で観られるのです。レストランでは但馬牛や八鹿豚といった但馬の食材を使ったグルメを味わえるなど、紅葉だけにとどまらない楽しみ方ができるスポットです。

たじま 植物園

【豊岡 日高】阿瀬渓谷

阿瀬渓谷

日高町の山中に広がる阿瀬渓谷は、年間を通じて雄大な自然と大小さまざまな滝を楽しめる渓谷です。秋はショートトレッキングしながら紅葉を楽しめるので、家族や友人と一緒にぜひ訪れてみてください。運動靴でも大丈夫ですが、登山靴があるとベターです。夏場はヤマビルに注意!

【養父・大屋町】横行渓谷

横行渓谷 養父

養父市の大屋町に広がる横行渓谷は、知る人ぞ知る紅葉スポット。静かに紅葉を楽しみたい方には特におすすめです。車で終着点までアクセスできるので、体力に自信がない方でも安心です。

【豊岡 但東町】安国寺

安国寺

豊岡市但東町の寺院、安国寺の境内には一面に真っ赤なドウダンツツジが咲き誇ります。本堂の中から見えるドウダンツツジはまるで1枚の絵画のように見え、非常に神秘的。遠方から写真撮影に訪れる人も多く、紅葉シーズンの週末ともなると1時間待ちはざらです。2020年はコロナウイルス感染防止のため一般公開が中止となっており、2021年については10月20日現在で公開は決定していません。

この記事のライター

東京都出身の豊岡市地域おこし協力隊。皿そばで有名な出石城下町の魅力発信を担当。たじまっぷ編集長として、豊岡を含めた但馬地方の魅力を日々発信していきます。

過去の経歴:不動産会社勤務→世界一周→ライター・SEO

関連する投稿


養父神社の紅葉は昼も夜も楽しめる!限定御朱印も販売!

養父神社の紅葉は昼も夜も楽しめる!限定御朱印も販売!

兵庫県養父市の養父神社は、県内屈指の紅葉スポットとして有名。11月の紅葉シーズンは「やぶもみじまつり」と銘打ち、お守りや御朱印の販売も行われます。昼は紅葉の中でお散歩、夜はライトアップと昼夜楽しめる養父神社の様子をお届けします。※写真は2020年に撮影しました。


11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

豊岡市の出石町は風情ある城下の町並みで有名ですが、11月の出石は赤に黄色に、見事な紅葉で彩られます。今回は、出石の紅葉スポットについて、定番スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまで、ご紹介していきます。 ※写真は2020年に撮影


【2021年】枝豆&里芋の収穫体験10/15スタート!新米の販売も【出石】

【2021年】枝豆&里芋の収穫体験10/15スタート!新米の販売も【出石】

出石の「hiboko農園」で2021年10月15~31日の期間で開催される、黒豆(枝豆)・小野芋(里芋)まつりが開催されます。お手軽に収穫体験を楽しめるほか、新米やサツマイモの販売も行っています。


【再開】隠れ名所、白糸の滝へ行こう!無料キャンプ場も併設【出石】

【再開】隠れ名所、白糸の滝へ行こう!無料キャンプ場も併設【出石】

出石皿そばで有名な兵庫県豊岡市出石町。しかし、出石にはあまり知られていない隠れ名所がいくつもあるんです。今回ご紹介するのは、白糸の滝。出石の中心部から車で約10分強という近場で、お手軽にマイナスイオンを浴びられる白糸の滝についてその魅力やアクセス方法をご紹介します。敷地内には無料キャンプ場も併設されていますので、穴場キャンプ場を探している方にもおすすめ。 ※白糸の滝キャンプ場は8月14日に発生した土砂崩れにより道がふさがってしまったため、閉鎖中です。再開日時は未定となっています。


出石・奥山に金山跡⁉ RPGのダンジョンさながらの鉱山跡を探索!

出石・奥山に金山跡⁉ RPGのダンジョンさながらの鉱山跡を探索!

「お蕎麦の町」として有名な出石に金山が?出石の郊外、山村の情緒が残る奥山地域に今も残る金山跡へ潜入取材。まるでRPGのダンジョンのような洞窟は、大人でも冒険心をくすぐられます。 ※今回の記事で使用している写真は2019年11月に撮影したものです。


最新の投稿


48の滝に廃村まで…冒険心くすぐる阿瀬渓谷!紅葉の時期はさらに美しく

48の滝に廃村まで…冒険心くすぐる阿瀬渓谷!紅葉の時期はさらに美しく

豊岡市日高町の阿瀬渓谷は、出石の城下町から車で約30分ほどのに広がる渓谷です。美しい山間の風景に、全部で48もある滝、そして奥部には昭和まで人々が生活していた痕跡が残る廃村も。今回は豊かな自然と歴史ロマンが詰まった、阿瀬渓谷の魅力やアクセス方法についてお伝えしていきます。


2021年の竹田城 雲海シーズン突入!どこへ何時に行けばいい?【朝来】

2021年の竹田城 雲海シーズン突入!どこへ何時に行けばいい?【朝来】

「天空の城」として有名な、兵庫県朝来市の竹田城跡。一面に広がる雲海の中に城が浮かんでいるように見えるその光景は、某ジブリアニメを連想させますよね。 「1度は見てみたい!」という方も多い竹田城の雲海ですが、どこへ何時頃いけばよいのでしょうか。今回は、早起きが苦手な編集部員と共に竹田城跡を訪れた際の体験記をお伝えします。


養父神社の紅葉は昼も夜も楽しめる!限定御朱印も販売!

養父神社の紅葉は昼も夜も楽しめる!限定御朱印も販売!

兵庫県養父市の養父神社は、県内屈指の紅葉スポットとして有名。11月の紅葉シーズンは「やぶもみじまつり」と銘打ち、お守りや御朱印の販売も行われます。昼は紅葉の中でお散歩、夜はライトアップと昼夜楽しめる養父神社の様子をお届けします。※写真は2020年に撮影しました。


11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

豊岡市の出石町は風情ある城下の町並みで有名ですが、11月の出石は赤に黄色に、見事な紅葉で彩られます。今回は、出石の紅葉スポットについて、定番スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまで、ご紹介していきます。 ※写真は2020年に撮影


3000円で4000円分!お得な「とよおか旅クーポン」販売開始【12/26迄】

3000円で4000円分!お得な「とよおか旅クーポン」販売開始【12/26迄】

豊岡市内の宿泊施設・飲食店・お土産物店で使える、3000円で4000円分のプレミアム券「とよおか旅クーポン」が販売開始されました。12月26日まで豊岡市内の各観光案内所や店舗で販売されるお得なクーポン券について、詳細をお伝えします。


編集部が選ぶおすすめのページを紹介