人気記事一覧


出石皿そば店、緊急事態宣言終了で全店が営業再開!

出石皿そば店、緊急事態宣言終了で全店が営業再開!

新型コロナウイルス防止のための「緊急事態宣言」が兵庫県全域に発令され、出石皿そば店の多くが休業していましたが、10月1日より全店が営業を再開しました。


【再開】豊岡の無料キャンプ場 大師山自然公園は使い勝手最強!

【再開】豊岡の無料キャンプ場 大師山自然公園は使い勝手最強!

豊岡市街地と出石のほぼ中間に位置する、大師山公園キャンプ場。豊岡市街地からなら仕事帰りに寄ることも可能な好アクセスに加えて利用料が無料とあって、人気が沸騰しています。そんな大師山公園キャンプ場について、アクセス方法や施設の概要をお伝えします。 ※2021年10月1日よりキャンプ場は再開されました。


但馬の一宮神社、出石神社は近畿屈指のパワースポット!

但馬の一宮神社、出石神社は近畿屈指のパワースポット!

但馬における一宮(いちのみや)神社である、出石神社。「いっきゅうさん」の呼び名で古くから親しまれてきた、由緒正しい神社です。 この記事では、出石神社の施設概要やアクセス方法を紹介します。


【再開】隠れ名所、白糸の滝へ行こう!無料キャンプ場も併設【出石】

【再開】隠れ名所、白糸の滝へ行こう!無料キャンプ場も併設【出石】

出石皿そばで有名な兵庫県豊岡市出石町。しかし、出石にはあまり知られていない隠れ名所がいくつもあるんです。今回ご紹介するのは、白糸の滝。出石の中心部から車で約10分強という近場で、お手軽にマイナスイオンを浴びられる白糸の滝についてその魅力やアクセス方法をご紹介します。敷地内には無料キャンプ場も併設されていますので、穴場キャンプ場を探している方にもおすすめ。 ※白糸の滝キャンプ場は8月14日に発生した土砂崩れにより道がふさがってしまったため、閉鎖中です。再開日時は未定となっています。


但馬おすすめ紅葉スポット5選!定番スポットから穴場まで!

但馬おすすめ紅葉スポット5選!定番スポットから穴場まで!

兵庫県北部の但馬地方では、例年11月になると各地で美しい紅葉が見られます。今回は豊岡や養父など、但馬各地の紅葉スポットをご紹介。大阪や神戸方面の方も、但馬在住の方も紅葉スポット巡りの参考にしていただければ幸いです。


3000円で4000円分!お得な「とよおか旅クーポン」販売開始【12/26迄】

3000円で4000円分!お得な「とよおか旅クーポン」販売開始【12/26迄】

豊岡市内の宿泊施設・飲食店・お土産物店で使える、3000円で4000円分のプレミアム券「とよおか旅クーポン」が販売開始されました。12月26日まで豊岡市内の各観光案内所や店舗で販売されるお得なクーポン券について、詳細をお伝えします。


【随時更新】兵庫北部で御朱印ゲットするならここ!【豊岡・養父・朝来】

【随時更新】兵庫北部で御朱印ゲットするならここ!【豊岡・養父・朝来】

但馬(兵庫県北部)で御朱印を授かれる神社・お寺をご紹介。実際に授かった御朱印の写真やアクセス方法、注意事項も併せて解説します。


【出石(豊岡市)】城下町に新たな体験施設がオープン!

【出石(豊岡市)】城下町に新たな体験施設がオープン!

たくみ工芸さんでは、豊岡市出石町内で伝統工芸の豊岡杞柳細工(とよおかきりゅうざいく)を製造しています。そんなたくみ工芸さんが、出石城下町の中心地に新しく「伝統工芸館 杞柳」をオープン。施設内では若手職人さんの仕事を見学できる他、製作体験もできるとのこと。出石皿そばを堪能した後に、ぜひ足を運んでみてくださいね。


【但東町】清竜の滝で手軽な癒しを!体力に自信なくても大丈夫?

【但東町】清竜の滝で手軽な癒しを!体力に自信なくても大丈夫?

但東町の清竜の滝について、写真やアクセス方法をご紹介。出石や豊岡、福知山からも気軽にアクセスできる上に、駐車場から滝まですぐ。そんな手軽に楽しめる清流の滝の魅力をお伝えします。


11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

11月の出石は紅葉が見ごろに!おすすめスポットを定番から穴場まで紹介

豊岡市の出石町は風情ある城下の町並みで有名ですが、11月の出石は赤に黄色に、見事な紅葉で彩られます。今回は、出石の紅葉スポットについて、定番スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまで、ご紹介していきます。 ※写真は2020年に撮影


出石 見性寺|高さ4mの回転式書庫「輪蔵」は必見!

出石 見性寺|高さ4mの回転式書庫「輪蔵」は必見!

出石の中心街から徒歩で10分以内に位置する曹洞宗の仏教寺院、見性寺。江戸時代から続く由緒あるお寺です。美しい庭園や広々とした本堂、そして高さ4mの回転式書庫「輪蔵(りんぞう)」は一見の価値ありです。


【日本続100名城】山名氏の居城・有子山城跡を攻略せよ!

【日本続100名城】山名氏の居城・有子山城跡を攻略せよ!

日本続100名城に出石城跡と共に指定されている、有子山城跡。山名氏の居城として出石の城下町を長年にわたって治めてきた山城は、お手軽なトレッキングスポットとしても親しまれています。そんな有子山城跡の魅力を、余すことなくお伝えします。


北近畿豊岡自動車道の但馬空港IC~日高神鍋高原IC間が開通!

北近畿豊岡自動車道の但馬空港IC~日高神鍋高原IC間が開通!

北近畿豊岡自動車道の但馬空港IC~日高神鍋高原IC間が2020年11月1日16時から開通しました。観光や暮らしにますます便利になる予感の北近畿豊岡自動車道の詳しい情報をお届けします。


【豊岡 日高】植村直己冒険館、2021年にリニューアルオープン!

【豊岡 日高】植村直己冒険館、2021年にリニューアルオープン!

全面リニューアルのために、休館していた豊岡市日高町の植村直己冒険館。日本人初のエベレスト登頂を果たすなど、世界にその名を轟かせる偉大な冒険家である植村直己氏の功績を後世に遺すために建てられた博物館として、親子で身体を動かして遊べる体験施設として、生まれ変わった冒険館の魅力をお伝えします。


出石・奥山に金山跡⁉ RPGのダンジョンさながらの鉱山跡を探索!

出石・奥山に金山跡⁉ RPGのダンジョンさながらの鉱山跡を探索!

「お蕎麦の町」として有名な出石に金山が?出石の郊外、山村の情緒が残る奥山地域に今も残る金山跡へ潜入取材。まるでRPGのダンジョンのような洞窟は、大人でも冒険心をくすぐられます。 ※今回の記事で使用している写真は2019年11月に撮影したものです。


出石城跡の風鈴が今年も!お城に涼やかな音色が響き渡る【2021年終了】

出石城跡の風鈴が今年も!お城に涼やかな音色が響き渡る【2021年終了】

出石の夏恒例、お城周辺に響き渡る出石焼の風鈴の音色。2021年は7月20日に取り付けられ、8月末まで出石城跡周辺を涼やかな音色で彩ります。お蕎麦を食べた帰りに、ぜひお城に立ち寄って耳を傾けてみてくださいね。


【但馬五社】養父神社の紅葉ライトアップは必見!特別なお守り&御朱印も

【但馬五社】養父神社の紅葉ライトアップは必見!特別なお守り&御朱印も

但馬五社の1つに数えられる、養父神社。11月には「紅葉祭り(もみじまつり)」が開催され、美しい紅葉が観られるように。この記事では、養父神社の境内の様子や紅葉の写真、アクセス方法をご紹介します。


【販売終了】「EAT、BUY&GIFT豊岡」5000円で6500円分の飲食・買い物ができる?

【販売終了】「EAT、BUY&GIFT豊岡」5000円で6500円分の飲食・買い物ができる?

5000円分のチケットで6500円分のお食事やお買い物ができるお得なチケット「EAT、BUY&GIFT豊岡」。出石皿そば店や城崎温泉の飲食店や各種おみやげ店など、使える範囲も広いこのチケット、緊急事態宣言の延長に伴い、使用可能期間が8月31日まで延長となりました。 ※出石観光案内所にて6月21日より数量限定で再販しています。


蕎麦とお城だけじゃない!出石のちょっとマニアックな観光スポット3選

蕎麦とお城だけじゃない!出石のちょっとマニアックな観光スポット3選

皿そばと城下町巡りで有名な、豊岡市の出石町。ただ、出石にはお城以外にも魅力的なスポットがいくつもあるんです。今回は、そんな出石の中でもちょっとマニアックな3つのスポットをご紹介します。


但馬五社巡りで1年を健康に!各神社の特徴やアクセスは?

但馬五社巡りで1年を健康に!各神社の特徴やアクセスは?

兵庫県北部地方、但馬に点在する五つの神社を巡ることでご利益を得られるといわれている「但馬五社巡り」。各神社の特徴やアクセス、おすすめの巡り順についてご紹介します。


編集部が選ぶおすすめのページを紹介